旅行時の強い味方|最高のED治療薬シアリスと、そのジェネリックであるタダシップ

旅行時の強い味方

multicolored pills

シアリスの効果の特徴は、なんといっても唯一無二の持続力です。バイアグラやレビトラなどのED治療薬の持続時間は4~5時間ですが、シアリスは36時間以上持続します。もちろんジェネリックであるタダシップも同じくらい持続しますので、一度服用すると安心できます。
この持続力が唯一無二だといわれるのは、ED治療薬の服用インターバルが関係しています。ED治療薬は血管を拡張することによって血行を増進させますので、心臓に大きな負担がかかる場合があります。
この事から、全てのED治療薬は一度服用すると、次の服用まで24時間以上の間隔をあける必要があるのです。レビトラなどは即効性のある薬なので、愛用している方も多いのですが、一度服用すると5時間後には効果が切れて、次の服用まで24時間かかります。この事から、複数回行為を行うことになった場合は対応ができません。
EDを患っている方が最も恐れるのは、EDであることがバレて女性に幻滅されることです。レビトラの場合は最初はとりつくろえる可能性がありますが、いざ二回戦となった瞬間にEDであることがバレてしまいます。
シアリスの場合は服用から36時間以上持続しますので、複数回の行為にも問題なく対応できます。もちろん36時間勃起が続くのではなく、性的興奮に伴って勃起が生じますので、健康な男性の勃起に近い感覚で利用ができます。

シアリスの具体的な利用シーンとしては、週末や旅行中が挙げられます。海外では週末に愛用する方が多いということから、「ウィークエンド・ピル」という愛称で親しまれています。
平日なら何度も行為を行うことはありませんが、週末や旅行中なら時間を気にせず何度も行為に臨むことが考えらえます。レビトラしかない状態では週末は乗り切れないので、シアリスは必需品だといえます。
ただ、一点だけ気を付けていただきたいのは、シアリスが効果を発揮するまでには2時間程度の時間がかかるという点です。突然の行為にはめっぽう弱いので、計画的に服用しておくと良いでしょう。
どうしても間に合わない時のために、レビトラも何錠か持っておくと安心ですね。